[ロシア映画ファンサイト]へようこそ!
ここはロシア映画を熱烈に愛する人のための、これからロシア映画を楽しみたい人のためのファンサイトです。
ロシア映画社へ →ロシア映画社の掲示板「エルミタージュ」へ →ロシア映画DVDコレクションへ
グリゴリー・アレクサンドロフ監督特集

ФИЛЬМЫ ГРИГОРИЯ АЛЕКСАНДРОВА
2006年3月7日(火)〜3月11日(土)

ソビエト・ミュージカル映画の開拓者。巨匠エイゼンシュテイン監督の『メキシコ万歳』までの助監督や共同監督・脚本を務めた。アレクサンドロフの作るミュージカル映画は軽快な歌や音楽、諷刺のきいた脚本、奇抜なセットや特撮など、1930・40年代ソ連のごった煮娯楽映画の金字塔。

■ 上 映 作 品
十月
Октябрь 1928(101分)
脚本・監督:セルゲイ・エイゼンシュテイン グリゴリー・アレクサンドロフ
1917年のロシア革命を正面から描いた作品だが、当時のソビエト政治情勢の変化により改作を命じられ、主にアレクサンドロフが再編集に当たった。

全線 古きものと新しきもの
Старое и новое 1929(90分)
脚本・監督:セルゲイ・エイゼンシュテイン グリゴリー・アレクサンドロフ
素人の農婦マルファを主役に据え、その社会的意識の成長と農村の社会主義化・機械化とを並行して描くが、スターリン体制が構築される中で改作を求められた。

センチメンタル・ロマンス
Romance sentimentale 1930(20分)
監督:セルゲイ・エイゼンシュテイン グリゴリー・アレクサンドロフ
出演:マーラ・グリー
欧米のトーキー事情などを視察するため国外に出たエイゼンシュテインらが、フランスで初めて手がけたトーキーの実験短編。歌手が登場する部分をアレクサンドロフが担当した。

陽気な連中
Веселые ребята 1934(95分)
監督:グリゴリー・アレクサンドロフ
出演:レオニード・ウチョーソフ リュボーフィ・オルローワ
音楽が好きな田舎の牧童コースチャが、モスクワの音楽学校へ入り、さまざまな偶然のおかげで隠れた才能を発揮する。アレクサンドロフが、その才能を一気に花開かせたハチャメチャ音楽喜劇。

サーカス
Цирк 1936(94分)
脚本・監督:グリゴリー・アレクサンドロフ
出演:リュボーフィ・オルローワ、セルゲイ・ストリャローフ
米国サーカスの花形メリーが、ソ連のサーカス団員と恋に落ちる。ラストのさまざまな言語による子守唄メドレーが見所。

ヴォルガ・ヴォルガ
Волга-Волга 1938(105分)
監督:グリゴリー・アレクサンドロフ
出演:リュボーフィ・オルローワ イーゴリ・イリインスキー
モスクワで開催される素人演芸大会をめざし、ヴォルガ下流の田舎町のグループが繰り広げるドタバタ音楽喜劇。

■上映スケジュール
3月7日(火) 16:50〜「十月」
19:00〜「全線 古きものと新しきもの」

3月8日(水) 16:30〜「センチメンタル・ロマンス」「陽気な連中」
19:00〜「サーカス」

3月9日(木) 16:50〜「ヴォルガ・ヴォルガ」
19:00〜「十月」

3月10日(金) 16:30〜「全線 古きものと新しきもの」
18:30〜「センチメンタル・ロマンス」「陽気な連中」

3月11日(土) 16:00〜「サーカス」
18:00〜「ヴォルガ・ヴォルガ」
■各回入れ替え制 ■全作品日本語字幕付き
■料金 
一般1000円/アテネ・フランセ文化センター会員800円
■会場&お問い合せ
アテネ・フランセ文化センター
東京都千代田区神田駿河台2-11 アテネ・フランセ 4F
(JR/地下鉄 御茶ノ水・水道橋駅徒歩7分)
TEL. 03-3291-4339(13:00〜20:00)

←以前の話題 | ロシア映画俳優のファンサイト | プレゼント情報 | 「ナイト・ウォッチ」の話題 →
ロシア映画社ホームページ | ロシア映画DVDコレクション | ロシア映画ファンサイトK
明治・大正期に日本で公開されたロシア映画  映画「妖婆 死棺の呪い」のDVDを巡って  NEW弁士 藤川修士  無声映画のピアニスト  「円」は異なもの?!  差の出る!翻訳ソフト活用術  あなたには強〜い味方がいます!就職・転職活動応援サイト!  俳優・藤川修二  珍獣?奇才? 西下外語教室!
アクセスアップ・SEO対策
2style.net