[ロシア映画ファンサイト]へようこそ!
ここはロシア映画を熱烈に愛する人のための、これからロシア映画を楽しみたい人のためのファンサイトです。
ロシア映画社へ →ロシア映画社の掲示板「エルミタージュ」へ →ロシア映画DVDコレクションへ
IVCよりDVDパック発売

10月22日、IVCより、「名作映画をよく見ようキャンペーン」として、下記のDVDパックが発売された。いずれも、名作2作品がセットで、\4,934(税込)と、とてもお得なパッケージとなっている。


iconicon  エイゼンシュテイン パック1 IVCF-2437
    @イワン雷帝Aセルゲイ・エイゼンシュテイン―人と作品―

 エイゼンシュテイン パック2 IVCF-2438
    @アレクサンドル・ネフスキーAセルゲイ・エイゼンシュテイン―人と作品―

 エイゼンシュテイン パック3 IVCF-2439
    @十月Aセルゲイ・エイゼンシュテイン―人と作品―

 エイゼンシュテイン パック4 IVCF-2440
    @ストライキAセルゲイ・エイゼンシュテイン―人と作品―

 エイゼンシュテイン パック5 IVCF-2441
    @全線 〜古きものと新しきものAセルゲイ・エイゼンシュテイン―人と作品―


iconicon  ロシア・アニメ パック6 IVCF-2442
    @雪の女王Aイワンと仔馬
icon
 ロシア・アニメ パック7 IVCF-2443
    @雪の女王A蛙になったお姫さま
icon
 ロシア・アニメ パック8 IVCF-2444
    @雪の女王A金の鍵〜ブラチーノの冒険〜
icon
 ロシア・アニメ パック9 IVCF-2445
    @雪の女王A野の白鳥
icon
ロシア映画DVD・ビデオの特価セール

ロシア映画社のサイトで、IVCより発売のロシア映画DVD・ビデオの特価セールを行っている。税込み、送料込み、手数料込みの特価となっているので、かなりお得と言えるだろう。ただし、在庫かぎりの売り切れご免、僅少品も多いとのことなので、早めに求めた方がよいだろう。11月30日まで。

スーパーSF世界特撮映画大会 旧ソ連圏SFのゆる〜い世界

新文芸座のオールナイト、11月5日(土)は「スーパーSF世界特撮映画大会 旧ソ連圏SFのゆる〜い世界」と題し、以下の作品が上映される。

iconicon  22:30〜 不思議惑星キン・ザ・ザ(1986年、ゲオルギー・ダネリア監督)icon

 0:55〜 UFO少年アブドラジャン(1992年、ズリフィカール・ムサコフ監督)icon

 2:40〜 火を噴く惑星(1961年、パーヴェル・クルシャンツェフ監督)icon

 4:15〜 宇宙飛行(1935年、ヴァシリー・ジュラヴリョフ監督)

・→ 詳しくは、新文芸座公式サイトへ
フコイダンがあなたとあなたの家族を救います。
「レンフィルムの監督たち」特集上映
11月5日(土)〜13日(日)、川崎市民ミュージアムにて「レンフィルムの監督たち」と題した特集上映が行われる。ソビエト連邦最古の撮影所であり、レニングラード派と呼ばれる個性的な映画人を生み出したレンフィルム。その中でも特に個性的な活躍をした監督たちの作品が上映される。

11月5日(土)
 13:30〜 きつつきの頭は痛まない
 16:00〜 パッツァーニ

11月6日(日)
 13:30〜 海に出た夏の旅
 16:00〜 トルペド航空隊

11月12日(土)
 13:30〜 日陽はしづかに発酵し…(原題:日蝕の日々)
 16:30〜 ヴィオラソナタ・ショスタコヴィッチ

11月13日(日)
 13:30〜 ミュージアム・ヴィジター
 16:30〜 護送兵

会場 川崎市市民ミュージアム・映像ホール
料金:一般 600円/大学・高校生・シニア 500円
   小中学生・市民ミュージアム友の会会員 400円
「動くな、死ね、甦れ!」レイトショー
11月11日(金)、ユーロスペースにて「動くな、死ね、甦れ!」(1989年、ヴィターリー・カネフスキー監督)が、21:10より、レイトショー上映される。なお、ユーロスペースは、これをもって休館する。
←以前の話題 | ロシア映画俳優のファンサイト | プレゼント情報 | 最新の話題 →
ロシア映画社ホームページ | ロシア映画DVDコレクション | ロシア映画ファンサイトK
明治・大正期に日本で公開されたロシア映画  映画「妖婆 死棺の呪い」のDVDを巡って  NEW弁士 藤川修士  無声映画のピアニスト  「円」は異なもの?!  差の出る!翻訳ソフト活用術  あなたには強〜い味方がいます!就職・転職活動応援サイト!  俳優・藤川修二
アクセスアップ・SEO対策
2style.net