ビミニライン 脱毛

どんな方法でビキニラインの脱毛を行うか

どんな方法でビキニラインの脱毛を行うことができるのでしょう。

 

家庭でも可能なビキニラインの脱毛ですが、エステに行って脱毛してもらうという方法もあります。

 

エステで脱毛をする場合は、レーザーや光脱毛、ニードル脱毛などがあります。

 

ビキニラインの脱毛を行う場合は、低刺激の光脱毛やレーザー脱毛が主流です。

 

ニードル脱毛は毛穴に針を差し込んで、電気を流して毛根を腐食させると言うものです。

 

かつては、エステでの脱毛は針脱毛での永久脱毛処理が多く行われていました。

 

毛根に電気を通す際に強い痛みが発生するため、人によっては受けられないかもしれません。

 

レーザー照射による脱毛は、一瞬だけ光を当てた場所をぱちんとゴムで弾くよう痛みがあります。

 

痛いとはいえその場限りであること、脱毛の痕が残ったり肌荒れの原因になりにくいことから、レーザー脱毛が関心を集めています。

 

光脱毛は強い白色ランプから長短様々な波長の光が出る機械を使って、毛根と毛包と呼ばれる毛を作る部分を焼いて死滅させると言う方法です。

 

毛根の密度や深さ、どの部位を脱毛したいかによって光の状態をコントロールし、痛みを少なく抑えた脱毛ができる点が光脱毛のいいところです。

 

どのエステに行くか、どんな脱毛コースを選択するかでビキニラインの処理内容には差が出ることに注意しましょう。

オススメサイト

2style.net