2style.net

ニキビと毛穴あれこれ その1


ニキビとは、毛穴が詰まってそこに脂がたまってしまった状態です。
その症状により、白ニキビや黒ニキビ、赤ニキビなどと呼ばれ、対処法もさまざまです。

ニキビの住み家となる毛穴について、少しでも知識を持っていればニキビへの対処法や向き合う姿勢も変わってくるかもしれません。
ここでは毛穴について少し説明したいと思います。

まず、顔面にある毛穴には3種類あります。
うぶ毛が生える軟毛性毛包、ヒゲや髪の毛が生える終毛性毛包、そしてもう一つは、うぶ毛は生えるが大きな皮脂腺を持つ脂腺性毛包です。
軟毛性毛包と終毛性毛包は顔と頭部にあり、脂腺性毛包は顔のほかにも前胸部や背中の中央部にあります。
脂腺性毛包にある皮脂腺は、皮脂を大量に分泌する大きなものなので、前胸部や背中にもニキビができやすいのです。
デコルテニキビや背中ニキビと呼ばれるものですね。

毛穴の役割としては、毛を生やすことの他に皮脂を分泌することがあります。
毛穴の奥にある皮脂腺はぶどうの房のような形で毛根にぶら下がっており、ここで皮脂が作られ毛穴を通して皮膚全体に分泌されます。
皮脂は皮膚の表面をなめらかにして、乾燥から皮膚を守る役割があります。
ニキビに関して言えば、どうしても悪者にされがちな皮脂の存在ですが、皮膚の保護のためになくてはならない存在でもあるのです。

毛穴の詰まりがニキビを作る原因となっているのですが、毛穴には詰まらないようにする自浄作用はないのでしょうか。
じつはあるのです。
皮膚が正常に代謝をしている場合では、皮膚の一番上の角質細胞がはがれて毛穴の中にたまったものは、皮脂と一緒に毛穴の外へと排出されます。
また、毛が伸びるときに毛に付着して排出される部分もあります。
しかし毛穴に自浄作用があるとはいえ、皮膚の代謝は滞りがちなので、定期的にお手入れをしてあげる必要があります。

ダイエットでの失敗談:挫折しないために

ウォーキングダイエット(肥満解消)と有酸素運動の仕組み

日常生活の中のダイエット運動のやり方(方法)

プロテインダイエットのプリン:レシピ

脚痩せダイエットとバスタイム

TOP-にきび全科 にきび:アクネ菌の存在 大人のにきび:発症の原因 白にきびと黒にきびの症状 ニキビ対策:洗顔と保湿のポイント ニキビ対策:基本は刺激を避けること ニキビ:炎症性の治療 ニキビ:非炎症性の治療 ニキビ:ケミカルピーリングの治療 ニキビ痕の治療の方法 ニキビの症状は感染する? ニキビ:冷え性との関係はある? ニキビ:ストレスと皮脂の関係について ニキビの原因:活性酸素の刺激 ニキビ:化粧品との関係について ニキビ:角栓を押し出す方法 ニキビ痕:クレーター状の対策 ニキビ:紫外線の影響について ニキビと毛穴あれこれ その1 ニキビと毛穴あれこれ その2 ニキビの原因:ストレスマネージメント ニキビ:予防のための実践 ニキビのタブー:喫煙について ニキビの手作りの薬:はちみつ編 ニキビの手作りの薬:ハトムギ編 ニキビの手作りの薬:アロエ編 ニキビの手作りの薬:ドクダミ編 ニキビ:生理との関係について ニキビ:毛穴の病気あれこれ ニキビ痕の原因と対策について sitemap