2style.net

銀色の風水パワー

銀色(シルバー)は、金色ほど派手さはありませんが、金の次のメダルの色であるように、銀色のパワーもかかすことができません。金色が日中輝く太陽だとすると、銀色は、夜、静かにそこにある月といっ立ところでしょうか。銀色は月の光を意味する色です。シゴトやものごとにじっくり腰を据えて取り組むことができる力を持っています。金色のように、パッと他者を圧倒するような強力なパワーとはちがい、それでも、確かに才能を発揮しつづける。それが、銀色の持つパワーなのです。じっくり腰を据えて取り組む姿勢、沿うすることで得る周りからの安心感、安定感。そのような存在は、シゴト場、家庭どの場面でも、必須とされる存在ではないでしょうか。人から信頼される存在になり、頼られる存在になれます。そのような意味で銀色は、風水的にもかかすことのできない色なのです。
また、銀色は、家庭運、不動産運、子宝運にも力を持っています。財産を表す色でもあります。それは、金銭面だけでなく、人間関係においても、あなたのかけがえのない財産となるような恋人や御友達に恵まれるようになるでしょう。
身につけやすいものといえば、シルバーアクセサリーなんてどうでしょう。控えめだけれども、とき々キラッと輝くシルバーアクセサリーは、まさに銀色の持つ風水パワーを表しているようですね。女性は持ちろん、男性持つけやすいのがシルバーアクセサリーのいいところです。男性が、大ぶりなシルバーアクセサリーをつけていると、どっしりとした存在感がありますが、嫌味がなくかっこいいですね。

銀色の風水パワー関連エントリー