2style.net

バスルームの開運風水

金運、恋愛運に大きな影響をあたえるのがバスルームです。また、一日の疲れを流し、明日への英気をやしなう大切な場所でもあります。最近では、湯船につからずシャワーだけで単簡にすましてしまう人も多いでしょう。しかし、風水では湯船につかってリラックスし立とき間を過ごす事を御勧めします。そのためにおいて、気持のいいバスルーム造りが欠かせません。では、風水からみたステキなバスルーム造りのポイントをいくつか紹介しましょう。

1、掃除をこまめにして清潔なバスルームにしましょう。バスルームも水回りのひとつですので、金運、財運と深いか代わりがあります。排水溝の髪の毛たまっていませんか?カビでまっくろなんてことはないですか?これでは、金運アップどころか、金運も逃げてしまいますよ。

2、換気をよくしましょう。「気」を入れ替えます。湿気をそのままにしておくとカビも生えてしまいますし、健康にもよくありません。カビだらけのお風呂に長湯しようとはだれも思いません。換気扇や、日中は窓を開けておくなど、じゅうぶんに換気しましょう。

3、あたたかく明るい暖色系で空間造りしましょう。寒色系の寒々しいバスルームは、血管障害をおこしやすいとされており、健康運にもあまりよくありません。白黒(モノトーン)のバスグッズは健康運が下がりますのでご注意を。

4、プラスチックグッズはNG!生活感のあるものはボトルに詰め変えましょう。安っぽいシャンプー、リンスのボトルなどごちゃごちゃしたものは、財運を遠ざけてしまいます。陶器のボトルなどに統一し、面倒でも詰め変えましょう。沿うすることで、バスルームの印象ががらっと変わるはずです。手桶やイスなどは、天然の「木製」のものを御勧めします。すこし値ははりますが、毎日旅館気分が味わえると思えばいいかも知れませんね。

バスルームの開運風水関連エントリー