2style.net

ラベンダー色の風水パワー

ラベンダー色や紫は、その人の品格を高める風水的色のパワーがあります。相手に高貴な印象を与えることができる色です。
古く風水では、紫は中国の皇帝を意味する「中宮」の色と考えられており、もっとも位の高い皇帝しか身につけるこが許されない色とされていました。なかでも濃い紫において、人にとても強い印象を与える力があり、地位の高い人や権力者に見せるという作用があります。
現在でも、紫色の効果は変わらずあると考えられており、男性が、自身のステータスを一段上に見せたいときに取り入れると効果的です。シゴトに必須な向上心をサポートしてくれることでしょう。
一方、女性にとっては、紫だと気のパワーが強すぎるので、ラベンダー色を取り入れるとよいでしょう。紫の特長を持ちつつ、より優しく働聞かけてくれます。ラベンダー色を身につけると、上品で家柄のよい人というイメージを与えることができます。ただ、多用は禁物です。かえって、近づきがたいイメージを相手に与えてしまうからです。

また、ラベンダー色において、リラックス効果も期待できます。ハーブのラベンダーも上品な香りがリラックス指せてくれ、アロマオイルなどでも人気があります。最近では、アロマオイルのみならず、石鹸やシャンプー、リンス、化粧水等にもラベンダーが使われています。あの香りをかぐと、薄紫色のラベンダー畑を想像します。ラベンダーは香り、色彩両方の面で私たちを癒してくれる色なのです。疲れ立ときにおいて、ラベンダーを生活に取り入れ、リラックスし立とき間をお過ごしください。

ラベンダー色の風水パワー関連エントリー