DHCプロテインダイエットの効果と口コミ

シェイプアップもサプリの選び方次第


もっとも手軽にできるダイエットのやり方として継続的な人気を維持して
いるのが、「ダイエットサプリメント」です。その多くがいわゆる健康食
品に分類されるものなので、処方する際の制約が非常に緩く、誰でもが気
軽に手元に入れることが可能となっています。

手軽にお買い求めできることから、健康被害に遭われる方も、時に、また
大げさに聞くこともありますが、実際にその製品の含有量程度では、通常
一般的な飲み方をしている限り、特に大きな副作用に見舞われるというこ
との方が珍しいことといえるかもしれません。ただ、皮膚炎や胃痛、便秘
が酷くなる、下痢症状に悩まされる‥といったことは一時的にも起こり得
ることです。

また、そうした“被害”に遭われる方の特徴として、
サプリメントの性質や働きを知らずに、または無視して、早く痩せたいが
ために、目安の量よりも多く摂る、食事制限ないし食事を絶ってサプリメ
ントだけを摂る、体質と合わないのにそのまま摂りつづける‥ 
といったことが挙げられます。

こうした諸症状が一方であるにも関わらず、ダイエットサプリメントが人
気なのは、「補助食品」として通常の処方を守って適切に摂取している限
り、かなりのダイエットの効果を高めるものとして一般的にも認知されて
いるからだといえます。


 サプリメントの特徴としてここで大きく6つに分類しますと、

○ むくみや水太りを排泄する作用のあるカリウム、ビタミンC2、メリロー
  ト(ハーブ)など。そして漢方薬の代表的成分であるショウキョウ(生姜
   しょうが)には、他に殺菌作用に便秘解消効果もあります。

○ 脂質の吸収を抑えるリパーゼ、他にカテキン、サポニン、ガルシニア、カ
  プサイシン、アカショウマなどが入っているもの。

○ 糖質の吸収を抑えるギムネマ、カイアポイモ、他に砂糖の分解酵素である
  スクラーゼの働きを阻害する L ‐ アラビノースなどが入っているもの。

○ お通じを良くしたり、便秘に効き目がある難消化デキストリン(食物繊維)
  などが入っているもの。

○ 体内での経口したものの吸収を抑える小麦エキスや米胚芽エキス、難消化
  性デキストリンなどの食物繊維、カニやエビといった甲殻類といったもの
  をはじめ、植物性のデンプン質から抽出したものも製品化されているキト
  サン(キチン質)エキスの入っているもの。

○ 食欲を抑える メリディア(シブトラミン)、 ゼニカルなどが入っている
  もの。


 ‥‥などとなっています。

植物性として一時流行りましたオオバコにも脂肪排出作用があるのと、そ
の食物繊維から便秘解消効果があるとされています。他に茶葉、特にその
含有カテキンやカフェインの作用に着目した新製品も発売されています。
お水だけのダイエット、「お水ダイエット」では、代謝を活発化させ、利
尿や発汗などを促す反面、冷えの原因となり、むくみの現出という副作用
に見舞われることも。

ちなみに、動物であればヒアルロン酸に含有され、自然界一般ではカニや
エビなどのキトサンエキスの主要成分として含有されているグルコサミン
は、お肌の美容保湿成分として、すり減った軟骨への対応成分として知ら
れています。


2style.net