2style.net

性病クラミジア

ほとんどのクラミジアの症状は、無症状で感染していることに本人すら気づかない場合が多いです。女性の感染者の7割、男性の感染者の5割が自覚症状がないそうです。
クラミジアは、頸管、卵管、および腹腔内に好発します。全体的に長期無症状である場合が多く、頸管に感染巣がある場合、水様性帯下(おりもの)の増量がみられます。卵管に感染巣がある場合は、水様性帯下に加え、腹痛を伴うことが多くなります。

フェラチオのテクニック

基本技は口と手の両方を使って  フェラもただ口に含めばいいというものじゃありません。実はかなり上手下手が別れて、始めは歯があたる、あごが痛いとなってしまいます。最初から口に含むことはやめて、口に含まないテクニックを覚えることです。少しづつ覚えて、慣れてきたら、自分で工夫することが大切なのです。どんなテクニックも同じテクの連続は、快感半減で、飽きが来ます。

ハーモニカ:横から唇や舌を這わせてる。ペニスに軽く手を当てて、横からハーモニカを吹くように唇を当てたり、舌を当てたり、口で軽く咥えるようにして、横に動かす。たっぷり唾液を使うことがポイント

肥満の原因

脂肪には、体温の維持、臓器の保護、生理活性物質の分泌などのさまざまな役割があるが、本来の最大の役割は飢餓から身を守るためのエネルギー貯蔵機能である。人が吸収したエネルギーのうち余った分は脂肪として蓄えられ、食べ物が不足した場合の生命維持の為に使われる。

これは、少ない食べ物でも生き残る為に必要な能力なのだが、現代のように食べ物が不足することのない環境ではあまり意味がない。むしろこの生命維持の能力のおかげで、人類は「肥満」という課題を抱え込んでしまったのである。

早漏防止〜手術〜

すでに説明させて頂いたとおり、早漏には様々な原因のものがありますが、包茎によって引き起こされているものもあります。

包茎にも仮性・真性・カントン包茎という3種類がありますが、しかし、どれも共通していえることは、刺激に対して過敏になりやすいということです。普段から、亀頭が皮に包まれているために外界からの刺激をうけることが少なく、そのため、性行為のときの刺激に過度に反応してしまうことがあります。

緊急避妊法について教えて下さい

最近、緊急避妊法に関しての質問を受けることが度々ありますので、簡単にご説明いたしましょう。
  その前にまず、これはあくまで「着床を妨げる方法」であって、着床をしてしまったものを「おろす」方法ではないということを理解しておいて下さい。つまり、尿検査で妊娠が判明してしまった、あるいは病院で妊娠していると診断されてしまったあとに「薬を使って緊急におろす」ための方法ではない、ということを、理解しておいて下さい。

 さて、では緊急避妊法について説明いたしましょう。